理事長挨拶

  • 私の思い

     グローバルな世界は人と人との交流の上に成り立っています。その人と人との交流のベースは”言葉”です。日本語というコミュニケーション・ツールを身につけることによって、人と人との交流の機会を増やし、国際人としての素養を身につける。また、日本語という言葉の持つ歴史的背景と文化を学び、日本をよく理解する。それがグローバルの第一歩であるという理念に基づいて、國際英才学苑を設立しました。そして、卒業した学生の皆さんが日本を好きになって帰っていただくことを願っています。


    グローバル・コミュニケーション能力の育成

     本学苑では、学生の皆さんに日本語を教えるだけでなく日本の文化に幅広く触れて頂く機会を用意します。さらに、日本文化の理解を通じて、グローバル・コミュニケーション能力を身に付けて頂くことになります。


ニュース News

  • 専門学校への進学
  • 大学への進学
  • 大学院への進学
  • 日本語能力試験対策
  • J.TEST試験対策
  • その他試験対策

最新の出来事 Recent Activity

  • 7月5に墨田区向島の菓子遍路一哲さんをお呼びして、和菓子作りを教えていただきました。

  • あんこが手品のように花になる様子に、学生から歓声が上がりました。

  • 一人4つの和菓子を作らせていただき、貴重な体験になりました。


  • 6月23日(金)課外活動で葛西臨海公園の水族館へ行きました。楽しそうです

  • 大きな魚?とお友達に!

  • 可愛い魚

  • 魚の乱舞です

  • 噴水の前で

  • こちらを見ています


  • 4月10日に入学式が行われた。ベトナム、ネパール、スリランカから38名の新入生が入学した。これはプレースメント・テストの一コマです。

  • 入学式後に希望者で近くの横綱町公園に桜を見に行きました。桜と春の花が一杯でした。